ABOUT

日本近代五種協会応援友の会
日本近代五種協会応援友の会

【日本近代5種協会応援友の会設立の経緯】 2015年春、順天堂名誉教授である浪越信夫さんが「日本近代五種協会の会長」に就任致しました。 浪越会長と私は、同郷(香川県三豊市)の出身であり、又「関東三豊市ふるさと会」の会員として活動しております。 そこで、近代五種協会に対して何かお役に立てることはないかと考え、「日本近代五種協会応援隊」を発足することにしました。こちらで売り上げた商品代金の10%を日本近代五種協会に寄付致します。